ブログの活用法を記事にしました。

5. 【新人】通訳ガイド:ガイディング情報源と参考書【厳選12冊】

オペレーション

ガイディング用原稿作成

オリジナルのガイディング原稿作成は必須です。
既にお伝えしましたように、私は各訪問場所ごとに、
wordでガイディング原稿を作成しており、それを基に、
オペレーションに必要な情報も記載したハンディ版も準備済みです。

Word版のガイディング原稿は、≪松・竹・梅≫の3段階構成ですが、
団体ツアーの場合は、梅version展開になります。
梅:絶対にお伝えすべき情報だけの構成
竹:梅よりもうちょっと踏み込んだ内容
松:多方面に詳細な内容
≪松≫versionは、下記に示す参考書の説明と、
重要なwebサイトの情報のゆるい集合体という感じです。
≪松≫versionを使うことは、めったにありませんが、
勉強を兼ねて作成しておけば安心です。

団体旅行では時間的制約がありますから、
詳しく説明するといっても、限度があります
以下に紹介する書籍の説明内容は、ほとんどが被っています。
それらと、各訪問場所のサイトにある情報で充分です。
それ以上踏み込んだ情報は、その都度追加しておき、
必要に応じてお伝えできれば良いのです。

複数の参考書の説明内容と方法、歩き方、データ、アイディアなどを見て、
自分流に再構成し、覚えやすいようにオリジナル版を作りました。
イザという時は、原稿を見て話してもいいのですが、
馴染みのない表現や内容では、情報の熱量が伝わりにくいのです。
伝える情報がありすぎて、どうしても原稿を見る時は、
作成した原稿を、何度か音読して慣れておきましょう。
書いてみてイイと思った文章も、
音読してみると、シックリこないと感じたら、
悩みながら練りこんでいくのです。
カッコ付けるよりも、自分でスムーズに話せることが肝心
そのように試行錯誤を続け、情報や表現を飼いならせば、
自ずと自分に合った伝え方が見えてくるようになります。

≪松竹梅≫の使い方
行程と時間、ゲストの興味に合わせて調整するための目安であり、
今日は、疲れすぎて朝からカッタルイから、
仕事も梅コースで行こう!などという使い方はダメ”、
また、ギャラが安いから梅コースでいっか、というのもダメです!
そのような事態に陥らないためにも、
信頼できる企業・エージェント様と、
適正な報酬契約をしてお仕事をすることが大事です。

必須情報webサイト

日本政府観光局JNTOのサイト
地方からdestination、各言語を選択できます。
一般的な観光情報概要が、まとめられています。
「あれ?」と思う部分もありますので、たまには要注意。

UNESCO 世界遺産情報
Japanの項目に、日本の世界遺産情報があります。
「世界遺産」登録場所は、ゲストも非常に重要視しますので、
世界遺産に登録されている場所へ行く際には、必ず参照すること。
世界遺産に登録されることになった要因などが説明されていますので、
ゲストに、UNESCOがこう言ってる・・・といえば説得力あります。
長いversionと短いversionがあります。
長々と説明するとゲストは飽きてしまいますし、
時間的余裕はありませんので、短いversionを参考にし、
不足分があれば、適宜補う程度がお薦めです。
ビデオが用意されているものは必見。

それぞれの見学場所
各サイトの公式ホームページの情報を優先しましょう。
公式ページの情報でも「あれ??」と思う内容については、
信頼できる複数の情報源を調査したうえで、
自分が説明する内容を決めていきます。

電子書籍

ガイディング用厳選参考書の前に、電子書籍のご紹介です。
筆者は、食わず嫌いで、長い間電子書籍を避けてきましたが、
尊敬する人の強いオススメにより、ダメモトで試してみましたところ、
あまりにも便利で、Kindle Unlimited の大ファンになってしまいました。
PCならともかく、スマホの小さな画面で本を読むなんてどうよ・・・と
思っていましたが、まったくの杞憂でした。
それどころか、一気にページ全体が目に入るので、
不要な部分は飛ばしつつ、効率的に読み進むことができます。

Amazon を利用中で、Kindle Unlimited をまだ使ったことのない方は、
いちど試してみることをお勧めいたします。
最初30日間は無料なので、不要ならば期間内に解除すればいいだけです。

ガイディング原稿作成には、参考にしたい書籍も多く、
読んでみたい本も、どんどん出てくるものです。
会員になれば毎月980円課金されますが、Unlimited対象書籍なら読み放題。
通訳ガイド関係でUnlimited対象の書籍もかなりあります
Unlimitedの対象になっていないものでKindle版と紙の書籍と両方ある場合は、
Kindle版のほうが安い価格設定になっています。

但し、Kindle利用のオススメは、文字情報主体の書籍で、
図表や写真が多いものは、紙の本が見やすいですね。

AmazonのKindle Unlimitedに加入している方は存分に活用しましょう。
まだ使ったことのない方は、↓から1か月間無料体験できます。
電子書籍を積極的に使うと大変便利です。
Kindle Unlimited 無料体験
画面上のKindle無料アプリを選択⇒PC、スマホなど複数台で利用可能です。
不要な場合は、登録から30日以内に解除してください

ガイディング用参考書【厳選11冊】

日本を代表する超ベテラン通訳案内士の諸先輩方が出版されている、
日本紹介ガイディング本の中から厳選した10冊。
英語版のみです。
私は、これまでフランス語で稼働してきましたが、
これら英語の書籍をベースに自分のガイディング原稿を作ってきました。
英語本の内容が圧倒的に充実しているからです。
他言語の方は、英語版の内容をお手本にして、
各国語に翻訳することをお勧めいたします。

オススメ翻訳サイト:Deep L
自動翻訳は、科学、経済、法律、医学系など、
専門用語の多い分野ほど、比較的正確な翻訳が出てきます。
「翻訳者、要らないなぁ・・・」と悲しくなるほど、
お手本のような翻訳を瞬時に出してくれて驚愕します。
論文調にならないよう、自分の言葉に適宜転換しましょう。
一方、日常的な内容、曖昧で人間的な内容になると、
とてもつもない訳を提供してきます!
その場合は、「座布団5枚!」と大笑いし、
諦めて、自分で訳しましょう。

【お断り】
著者さんや出版社さんからの依頼は、一切受けておりません。
筆者の判断で推薦する書籍です。

【注意】
新品が在庫切れで中古品しかない場合、
価格や書籍の状態には充分お氣を付けください。

1. 英語でガイドする日本
海外ゲストが行きたい東日本の名所
松本美江著  thejapantimes出版

2. 英語でガイドする日本
海外ゲストが行きたい西日本の名所
松本美江著  thejapantimes出版

松本美江氏の最新の2冊。
全部覚えるのは厳しいと思うなら、詳しい箇所を飛ばす。
これを暗記すれば新人とは思えないガイディングが可能
スーパー通訳ガイドのガイディングに乗せていただきながらアレンジし、
時短+効率的に、オリジナル・ガイディング原稿作成をお薦め。


(無料音声DLつき)英語でガイドする日本――海外ゲストが行きたい東日本の名所


(無料音声DLつき)英語でガイドする日本――海外ゲストが行きたい西日本の名所

3. 英語で日本紹介ハンドブック
松本美江著    アルク

訪問地や名所旧跡以外の、日本全般に関するガイディング、
日本なぜなぜ質問と模範回答集の基本
Kindle版をスマホにDLしておくと便利。
社会現象については、ガイドの独自視点も語る。
データ・数字は、適宜自分で更新すること。
教育制度、就職~会社制度、平均収入、社会保障、税金は、必須ストーリー。
恋愛~お見合い~結婚~離婚~男性の家事~嫁姑~濡れ落ち葉系は、バズります。
経験談を入れたら、ゲストは絶対に忘れない永遠のテーマ。


改訂版 英語で日本紹介ハンドブック

4. あなたも通訳ガイドです 英語で案内する東京・鎌倉・日光
柴山かつの
ジャパンタイムズ

「あなたも通訳ガイドです」は、関東地区と京都の2冊シリーズ。
実際にゲストをお連れしながら、動線に従って案内する形式をとり、
その間に、日本的事象の説明も織り込まれており実用的。

あなたも通訳ガイドです 英語で案内する東京・鎌倉・日光

5. あなたも通訳ガイドです 英語で案内する京都
柴山かつの
ジャパンタイムズ

あなたも通訳ガイドです 英語で案内する京都

6. 英語でガイドする関東の観光名所10選
植田一三編著
語研

実際のガイディングを想定したダイアログ形式。
10か所厳選した訪問地を徹底的に解説。
単語解説、日本的事象の解説付があり、
英語力を強化しながらガイディングを勉強できる内容。
定価:2,200円+税。高額販売にご注意ください。

英語でガイドする関東の観光名所10選 (<cdーrom>)</cdーrom>

7. 英語でガイドする関西の観光名所10選
植田一三編著
語研

英語でガイドする関西の観光名所10選 ([CD+テキスト])

定価:2,200円+税。高額販売にご注意ください。

8. 英語で説明する日本の文化 【参考書】
植田一三、上田敏子
語研

日本語で解説しながら、覚えるべき英単語が入れ込まれている。
日本的事象の単語力強化ページも充実。
色々な定義について、私達が日本語ですらよく分からないことを
徹底的に解説し、その英語表現も併記された、有り難い1冊。
かなり詳しいので、事典的な使い方も充分可能。

英語で説明する日本の文化 ([CD+テキスト])

9. 英語で説明する「日本」
発信力強化法とトレーニング
植田一三、上田敏子
語研

植田一三氏最新のガイディング系著書。
日本人には区別しにくい単語の使い分け、文法力を強化しながら、
日本的事象の発信力を強化するための本。
ガイド本としてだけでなく、英語力強化に超お薦め。

英語で説明する「日本」 発信力強化法とトレーニング ([テキスト])

10. 【カラー版】英語で紹介する日本事典
絵と写真で日本文化を紹介
堀口佐知子監修
ナツメ社

日本的事象をイラストや写真付きで解説。
かなり新しい用語も入っており推奨。
この本からガイドの2次試験問題も出題されており、
試験直前には売切れることもあるもよう。
高額販売されていないか氣をつけましょう。
2020年11月時点で、2000円+税金です。
中古品が高額販売されていることがあります:要注意

お客様に見せると喜ばれると思いますが、
最近のゲストは、すぐに写真を撮っちゃうので【要注意】。
著作権侵害になるから写真撮影はダメといっても、
「減るもんじゃあるまいし」などという屁理屈名人がいるものです。
もし、見せるならば皆がいるところで一斉に見せる。
バスの中で回したりすると、かなりの人達が写真に撮ってしまう危険があります。
困るのは、「少し貸して」などと言ってくる人。
著作権侵害を理由に写真ダメと言うと、
イジワルなガイドだとか言う輩もいてメンドクサイので、
私は、書籍は見せないようにしています。

欲しい人には、お買い上げいただきましょう。
あらかじめ書店に在庫を確認するほうが無難です。


カラー版 英語で紹介する日本事典

11. 日本人についての質問に論理的に答える 発信型英語 トレーニング
ベレ出版:植田一三 編著

日本に関する外国人からの質問に、
論理的に筋立てて話す方法が丁寧に解説されています。
サブリミナル的解説により、辞書無しで重要単語や表現が覚えられます。
訪日ゲストは、歴史よりも日本の現実社会に興味を示し、
身近な事についての話のほうが圧倒的に盛り上がるので、
その対策として、また、ネタ本としてお薦めできる1冊。


日本人についての質問に論理的に答える 発信型英語トレーニング

12. Discovery ATLAS of JAPAN
帝国書院

英語の日本地図決定版。全言語で使える、通訳案内士必携地図
気候、産業分布情報、祭、城、庭、社寺仏閣、歴史、世界遺産など、
様々な視点からの日本紹介。写真も綺麗。
ガイディング必須情報として、そのまま覚えられる情報も多数収録。
これに記載されている内容は、どれも必須事項。
有名観光地の短いまとめ記事も便利。

Discovery Atlas of JAPAN

6. 【新人】通訳ガイド:FITのオペレーション【1】

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました