ブログの活用法を記事にしました。

東京

動線Navi

II-8. 【新人】通訳ガイドの動線ナビ:レインボーブリッジ~お台場~羽田空港 or 鎌倉方面へ移動 

レインボーブリッジ通行に関する確認は重要。お台場でご案内のポイント。羽田から出国の場合。あるいは、東京からお台場を経由して鎌倉方面へ移動する場合のレビューです。
動線Navi

II-7. 【新人】通訳ガイドの動線ナビ:東京都庁・築地場外市場

東京都庁展望台と議事堂広場の見学順路。公共交通機関利用の場合は、行程に沿ったアクセルのほか、事故などに備えて第2第3のアクセス方法も用意しておくこと。
動線Navi

II-6. 【新人】通訳ガイドの動線ナビ:明治神宮、原宿・表参道、渋谷

明治神宮参拝の順路と注意事項。迷子が出やすい場所、多くのゲストがハイライトと感じる場所は、必ずしも歴史的ポイントではありません。明治神宮から原宿・竹下通り、表参道への順路。
動線Navi

II-5. 【新人】通訳ガイドの動線ナビ:上野公園、国立博物館

国立博物館(東博)へのアクセス、館内の見学手順と注意事項。問題は時間不足。1時間程度で効率的に見学する手順と動線を練り上げておくこと。閉館時間も確認のうえ、上野公園より先に東博を済ませるほうが確実です。
動線Navi

II-4. 【新人】通訳ガイドの動線ナビ:秋葉原、日本橋、銀座【主にフリー散策】

秋葉原と銀座は、フリー散策として行程に入る場所。専用車の場合と、公共交通機関での動き方。日本橋は、行程に入らず降りることもありませんが、通過時に日本橋地区の歴史と道路元標のご案内をします。
動線Navi

II-3. 【新人】通訳ガイドの動線ナビ:皇居前広場と皇居東御苑

楠公駐車場でしか駐停車はできません。ハイヤーやタクシーでも、皇居前広場周辺は駐停車不可です。一般的な皇居前広場見学は、バスが駐車場に入ってから出発するまで、早ければ45分、Maxでも1時間以内です。
動線Navi

II-2. 【新人】通訳ガイドの動線ナビ:浅草寺-2

浅草見学後の出発場所。二天門駐車場の出発予約時間に間に合わない場合のバス乗車場所の確認。公共交通機関利用で浅草見学をするときの動線。隅田川クルーズとセットになっている場合、地下鉄で発着の動線。
動線Navi

II-1. 【新人】通訳ガイドの動線ナビ:浅草寺-1

浅草のバスの降車場所は2か所。降車場所によって動線が変わります。二天門から入る場合、雷門から入る場合、各々の待ち合わせ場所、迷子を出さない対策を講じること。時間にかなりの余裕を持って動きます。
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました